記事一覧

ボクシング4階級制覇を達成した井岡一翔が着用するロレックス

ファンの心を和ませている。リングを離れて家族を目の前にすれば、その表情からは闘争心は見られない。プライベートショットが満載のインスタグラムの投稿中には井岡が愛用する時計が度々登場する。使用頻度が高いのはロレックスの「オイスター パーペチュアル ヨットマスター 40」だ。



ロレックス GMTマスター2 偽物★自動巻き 18Kイエローゴールド メンズ グリーン116718LN2

詳細情報
カテゴリ:ロレックス GMTマスターII(新品)
型番:116718LN
機械:自動巻き
材質名:18K イエローゴールド
ブレス・ストラップ:ブレス
タイプ:メンズ
文字盤カラー:グリーン
外装特徴:回転ベゼル
ケースサイズ:40.0mm
機能:GMT(デュアルタイム) / デイト(日付)

ケース素材にはさまざまな組み合わせがラインナップされるが、中でも特に着目したいのが井岡一翔選手の着用するモデルで採用されている18Kエバーローズゴールドだ。ロレックス腕時計 中古2005年に自社開発した合金であるエバーローズゴールドは、ローズゴールドの時計の美しさをより長く維持する。

 通常、18Kゴールドで赤の色味を出すには銅を多めに配合して赤を強く出す。銅が多く含まれる赤系ゴールドの弱点は経年変色と言えるが、その弱点を改善したのがエバーローズゴールドである。具体的には変色耐性が強いプラチナをわずかに混ぜ込むことによって、銅の変色を和らげることに成功した。


 また、井岡選手が着用するヨットマスターは数あるロレックスのプロフェッショナルモデルの中でもストラップに特徴がある。2015年に登場したロレックス史上初のラバーストラップ「オイスターフレックス ブレスレット」だ。

【関連記事】:ハイクオリティーの世界的ブランド

アルネ ヤコブセン“デンマーク国立銀行”着想の腕時計

アルネ ヤコブセン(ARNE JACOBSEN)の時計シリーズ「バンカーズ(BANKERS)」の腕時計より新色モデルが登場。2021年10月22日(金)より、ノルディックフィーリング各店および全国のアルネ ヤコブセン ウォッチ&クロック取り扱い店舗にて発売される。
フランクミュラー コピー
“デンマーク国立銀行”の壁掛け時計を再現した腕時計、新色グレー

デンマークのデザイナーであり建築家のアルネ・ヤコブセンのデザインブランド、アルネ ヤコブセン。北欧デザインの原型を作り上げた人物の1人と呼ばれるヤコブセンがデザインしたプロダクトや、建築物の設計時に手掛けたデザインをモチーフにしたアイテムを展開している。

そんなアルネ ヤコブセンを代表する時計シリーズ「バンカーズ」の腕時計より新色モデルが登場。新色は、ヤコブセンの最高傑作とも言われる建築物“デンマーク国立銀行”の壁面に使用された大理石をオマージュしたグレーを採用し、シルバーとイエローゴールドと組み合わせた。

フェイスでは、“デンマーク国立銀行”内のウォールクロックとしてデザインされた「バンカーズ」を忠実に再現。12個のブロックで時間をグラフィカルに表現した細長いインデックスや、湾曲した文字盤などミニマリズムとモダニズムを兼ね備えた一品となっている。

テーブルクロックも

なお、新色腕時計と同じくグレーカラーを用いた「バンカーズ」のテーブルクロックも登場。グレーの本体とオレンジのインデックスのコントラストが映えるデザインに仕上がっている。

【関連記事】:推薦された回数が最も多かったプレゼント特集

タグ・ホイヤー「カレラ」限定腕時計

タグ・ホイヤー(TAG Heuer)は、新作腕時計「タグ・ホイヤー カレラ イヤー オブ ザ タイガー リミテッドエディション」を、300本限定で発売する。

2022年の干支“寅”着想の「カレラ」限定モデル

「タグ・ホイヤー カレラ イヤー オブ ザ タイガー リミテッドエディション」は、1963年にデビューした「カレラ」コレクションの新作ウォッチ。モーターレースからインスピレーションを得たクラシックながらもスポーティーな「カレラ」のデザインに、2022年の干支“寅”のイメージを落とし込んだ。

ブルーの“タイガーストライプ”を描いたダイヤル

端正なダイヤルには淡いブルーと濃いブルーのストライプを描き、いきいきとした虎の毛皮を表現。時計のムーブメントを鑑賞できるサファイアクリスタルのケースバックにも、いまにも獲物に飛びかかろうとする青い虎の装飾をあしらった。

ローズゴールドの針&ステッチ

インデックス、3本の針、カレンダー部分の窓、そして12時位置に配されたタグ・ホイヤーのロゴはエレガントな18金ローズゴールドで統一。ダイヤルの色調と合わせたカーフスキンのベルトも、丹念なゴールドのステッチラインで上品に仕上げた。

特別感溢れるラッカーボックスで

本品は300本限定で発売されるため、ケースバックには「ONE OF 300」の文字を刻印。なお、届けられる際は時計のダイヤルと同じブルーのタイガーストライプを施したラッカーボックスに入れられる。

【関連記事】:2021最高の贈り物だ

オメガの新作腕時計

オメガ(OMEGA)より新作腕時計「デ・ヴィル トレゾア オービス」が登場。2021年1月より発売が予定されている。
ロレックス スーパーコピー


「デ・ヴィル トレゾア オービス」は、ポリッシュ仕上げを施したステンレススティール製ベゼルと、72石のフルカットダイヤモンドをセットしたベゼルの2タイプで展開。いずれも、ステンレススティール製40mmのケースで、ブルーグラデーションのドーム型ダイアル、18Kホワイトゴールドの針とドーム型インデックスを採用した。

また、日付窓では数字の“8”に代わりテディベアのモチーフをオン。ディテールにユニークなアイデアを落とし込んだ。

シースルーのケースバックから見えるキャリバーは18Kレッドゴールドのバランスブリッジを用いた“キャリバー8511”を搭載。また、パッケージとなる特製ボックスは、テディベアのキーホルダーが付属するスペシャルな仕様となっている。

なお、「デ・ヴィル トレゾア オービス」は、2011年からオメガが継続的に支援している国際的な非営利団体“オービスインターナショナル”へのサポートを目的に制作。“オービスインターナショナル”は人々の失明を防ぐための活動を行う団体であり、世界の貧困地域において活動している。

【関連記事】:外出せずに買えるロマンスギフト

Galaxy×メゾン キツネ

Galaxy(ギャラクシー)は、メゾン キツネ(Maison Kitsuné)とコラボレーションした新作スマートウォッチ「Galaxy Watch4 Maison Kitsuné Edition」とワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds2 Maison Kitsuné Edition」を、2021年11月20日(土)よりメゾン キツネ一部店舗、Galaxy 原宿にて数量限定発売する。

スマートウォッチ「Galaxy Watch4 Maison Kitsuné Edition」

スマートウォッチ「Galaxy Watch4 Maison Kitsuné Edition」は、ムーンロックベージュカラーを基調に、マット仕上げのロゴを刻印した上品なデザインが魅力。文字盤はプレイフルなメゾン キツネ仕様となっており、ラバーストラップにはフォックスのシルエットの切り抜きが施されている。ストラップはこの他、手書きロゴをプリントしたレザーストラップも付属されているため、気分や着こなしに合わせてカスタムして楽しむことが可能だ。

健康管理や睡眠計測機能も充実

また、機能面も充実。Google Mapsの操作などが自由にできるのに加え、体脂肪率や体内の水分量、基礎代謝量、骨格筋といった体組成の数値をわずか15秒ほどで測定しチェックすることも可能だ。また、95種類ものワークアウトに対応し、記録・管理などができる機能や、いびきの検出・睡眠中の血中酸素レベル測定といった高度な睡眠計測機能も備えている。

【関連記事】:定番のスタッズデザインは1つ持っておくべき
人気カラーのヌーディーベージュ?美脚に演出してくれます!

タグ・ホイヤー×ポルシェのコラボカフェ誕生

タグ・ホイヤー(TAG Heuer)とポルシェのレストランバー「ザ モメンタム バイ ポルシェ」のコラボレーションカフェが、2021年4月24日(土)から6月27日(日)まで期間限定で東京・港区にオープン。

タグ・ホイヤー×ポルシェのコラボカフェ誕生

コラボレーションカフェでは、タグ・ホイヤーとポルシェのブランドイメージに着想した“ここでしか味わえない”限定メニューを展開。

タグ・ホイヤーの本社があるスイスの伝統料理「チーズフォンデュ」をイメージした、サンドイッチ「フォンデュトーストサンド」や、タグ・ホイヤーのロゴをあしらったオリジナルラテなどがラインナップする。

ポルシェカーの送迎サービスも

また、料理だけでなく、コラボレーションならではのラグジュアリーな体験ができるのもこのカフェの魅力。完全予約制となるが、レストランからタグ・ホイヤー 銀座ブティックまたは、エスパス タグ・ホイヤー 銀座へポルシェカーで送迎してくれるサービスを実施する。

ショップでは、「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ ポルシェスペシャルエディション」を始め、タグ・ホイヤーの腕時計をフィッティングして楽しむことも可能だ。

【関連記事】:人気メンズサンダルブランド2019

カルティエ「サントス デュモン」

カルティエ(Cartier)のメンズ腕時計「サントス デュモン」から新作が登場。2021年5月より順次発売される予定。

カルティエの伝統的美しさを継ぐ、スクエアフォルムの腕時計「サントス」

hacopy 届いた
「サントス」は、航空界のパイオニアである飛行家、アルベルト・サントス=デュモンの3大理念であるシンプルさ、実用性、革新のもと生まれたモダンなウォッチコレクション。スクエアフォルムの文字盤、あえて見せるビス、人間工学をふまえた快適な装着感のストラップなど、サントス=デュモンのスタイルとカルティエのデザインコードが融合した1本は、誕生以来進化を続けてきた。

2021年新作に「サントス デュモン」の限定モデル

中でもアルベルトと同じ名を持つ「サントス デュモン」は、「サントス」のルーツとなるモデルだ。2021年は、2020年と同じく1904年のオリジナルモデルのエレガンスを忠実に受け継いだ、アリゲーターストラップの限定モデルが登場する。

ひとつはステンレススティールとピンクゴールド、もうひとつはプラチナを採用している。いずれもクラシックなアラビア数字のインデックスで、分針と時針にはブルーを採用。ブルーまたはレッドのパール状の飾り付きリューズがあしらわれており、カルティエのデザインコードを反映している。

なお、プラチナの数量限定モデルには、カフスリンクスとウォッチボックスがセットとなる

【関連記事】:カジュアルなデザインにスタッズのストラップ

アイスウォッチ“海”着想の新作腕時計

アイスウォッチ(Ice-Watch)の腕時計シリーズ「アイス ソーラーパワー(ICE solar power)」から新色モデルが登場。2021年3月12日(金)より全国のアイスウォッチ取扱店にて発売される。

アイスウォッチの腕時計「アイス ソーラーパワー」は、太陽光はもちろん室内の明かりでも充電が出来る電池交換不要のソーラーウォッチ。軽量なラウンドケースと着用感の良いシリコンラバーベルトで構築し、文字盤には視認性の高いインデックスと分刻みの時間表記を配置。丸みのあるフォントを用いたロゴと太陽モチーフもポイントだ。

そんな「アイス ソーラーパワー」から“海”から着想した2タイプの新色モデル「アビス(ABYSS)」と「コーラルリーフ(CORALREEF)」が登場。「アビス」は澄んだブルーに包まれた深海、「コーラルリーフ」は宝石のようなピンク色のサンゴ礁をモチーフにした。

いずれもケースとベルトは無駄を省いたホワイトカラーでデザイン。文字盤は光沢感のあるサンレイ仕上げで、中央から外側にかけて美しいグラデーション広がる。

また、5気圧防水を備えているので、日常生活で気兼ねなく使える点もポイント。なお、ケースサイズは36mmとなっており、ユニセックスで着用することが可能だ。

【関連記事】:女性に贈るクリスマスプレゼント&ギフト

シチズン クロスシー“桜”モチーフの新作腕時計

シチズン クロスシー(CITIZEN XC)は、“桜”をモチーフにしたアニバーサリー限定腕時計3種を、2021年11月11日(木)に発売する。

“桜”モチーフの限定腕時計3種

シチズン クロスシーのブランド誕生25周年を記念して登場する限定腕時計は、“Itʼs your time to bloom”をテーマに、「mizu」「hikari」「daichi」といった各コレクションからラインナップ。

全てのモデルのケースには、肌を美しく見せる「サクラピンク」を採用し、柔らかな色味で上品な表情に仕上げている。また、「mizu」と「hikari」は文字板に、「daichi」は文字板とりゅうずに、それぞれ合成ダイヤモンド「ラボグロウン・ダイヤモンド」をあしらい、さりげない華やかさをプラスしている。

朝露を帯びた桜「mizu」


「mizu」は、朝の澄んだ空気の中で咲く清らかな桜をイメージ。淡いピンクと薄紫色のグラデーションを描く白蝶貝の文字板が、エレガントな印象を演出する。朝露のように透明感あふれるラボグロウン・ダイヤモンドがインデックスに配されている。

陽の光に透ける花びら「hikari」

「hikari」は、ふりそそぐ陽の光に桜の花びらが透けて輝く様子を表現した腕時計。白蝶貝の文字板にグラデーションとラメを配した、艶やかな花びらを思わせる風合いが魅力だ。

夕暮れにそよぐ風と桜「daichi」

白蝶貝の文字板に流れるような装飾を施した「daichi」は、夕暮れの空にそよぐ風と桜をイメージ。6時位置には、時間の経過とともに変化するサン&ムーン機能を搭載し、ドラマチックな表情に仕上げている。

耐久性や光発電など実用性も
尚、いずれのモデルにもケースとバンドには、キズに強く肌に優しい軽量素材「スーパーチタニウム」を採用。また、定期的な電池交換が不要の「光発電エコ・ドライブ」を搭載し、日本、中国、ヨーロッパ、北米といった世界4エリアで電波を受信し正確な時刻に修正する機能も備えるなど、実用面も充実している。

期間限定の裏ぶた刻印サービス

また、限定ウオッチ3種を含む対象の腕時計には、裏ぶた刻印サービスを2021年12月5日(日)までの期間限定で実施。裏ぶたに、好きなアルファベットや記号などを入れることができる。

【関連記事】:2021年春コレクション発売アイテム一覧

アイコン猫「ヌネット」総柄バッグや花柄ハンカチ

ポール & ジョー アクセソワ(PAUL & JOE ACCESSOIRES)は、アイコン猫「ヌネット(Nounette)」モチーフを配した2021年春の新作アイテムを発売。

アイコン猫「ヌネット」総柄バッグや花柄ハンカチ

愛らしい表情の「ヌネット」を総柄であしらったシリーズからは、春らしく柔らかな色味のピンク、ブルーの新色アイテムが登場。軽いポリエステル素材で仕立てたショルダーバッグは、ストラップを付け替えて楽しむことができる。また、通勤通学や日常使いにぴったりなポーチやパスコインケース、ランチトートなども用意。ショルダーバッグやランチトートには、ロゴ入り猫モチーフのミラーがセットになっている。

春を思わせるフラワープリントのマイクロファイバーハンカチにも注目。スマホやパソコンなどの画面拭きにも使える実用的なハンカチに、華やかな花柄を落とし込んだ。リバーシブル仕様になっており、所々に「ヌネット」を散りばめた愛らしいデザインが魅力だ。

限定ウォッチ「スクウェアヌネット 2021」

また、「猫の日(ニャンニャンデー)」にちなんで、2021年2月22日(月)には新作ウォッチ「スクウェアヌネット 2021(Square Nounette 2021)」を100本限定で発売。2020年の“ニャンニャンデー”にも人気を博した「スクウェアヌネット」腕時計が、華やかなシャンパンピンクゴールドケース&シルバーダイアルの新色で装い新たに再登場。フェイスに散りばめられた「ヌネット」のフェイスがチャーミングな腕時計だ。

【関連記事】:世界的に有名なラグジュアリー関連製品と情報

ポール & ジョー、“ネコ×花びらが舞う”シェルダイアル

ポール & ジョー(PAUL & JOE)は、新作レディース腕時計「ブルーアイキャット-ジプシー(BLUE EYE CAT-Gipsy)」を、2021年8月上旬に発売する。

これまでもポール & ジョーのアイテムを飾ってきた、ブランドのクリエイティブディレクター、ソフィー・メシャリーの愛猫・ジプシー。新作「ブルーアイキャット-ジプシー」は、そんなジプシーが”ピンクの花びらと一緒に舞う姿”をモチーフにしたユニークな腕時計だ。文字盤には、艶めくシェルを採用することで、どこか幻想的な表情に引き寄せているのも魅力的だ。

展開されるのは、ホワイトシェルダイアル×ピンクゴールドのメッシュベルトと、ピンクシェルダイアル×シルバーのメッシュべルトの全2種類。シェルの自然な輝きと、スタイリッシュなメッシュ素材のコンビネーションが相性抜群なデザインとなっている。

【関連記事】:http://pepuseks.top/

オーデマ ピゲ「ロイヤル オーク オフショア ダイバー」

オーデマ ピゲ(AUDEMARS PIGUET)は、腕時計「ロイヤル オーク オフショア ダイバー」の新作ウォッチを発売。

「ロイヤル オーク オフショア ダイバー」新作腕時計

「ロイヤル オーク オフショア ダイバー」は、2005年に「ロイヤル オーク オフショア スキューバ ヴェンペ」として登場したダイバーズウォッチ。鮮やかなダイヤルカラーとそれに調和したラバーストラップが人気を呼び、先駆的なケース素材と潜水ツールを備えたエクストリームスポーツウォッチとして、ダイバーや冒険家たちから時代を超えて愛されてきた腕時計だ。

新たな自動巻きムーブメント「キャリバー4308」搭載

「ロイヤル オーク オフショア ダイバー」の新作ウォッチには、秒表示と、他の都市の時刻に切り替えられるインスタントジャンプ デイトを備えた新たな自動巻きムーブメント「キャリバー4308」を搭載。特許保持の設定メカニズムを備えており、ウォッチの機能調整時の安定性と精度がより一層アップしている。

また、10時位置に配されたリューズにリンクした単一方向クリックのメカニズムよって、ダイヤルの回転式インナーリング上にあるダイビングスケールを容易に作動させることができる。水深300メートルまでの水中に対応しているのに加え、パワーリザーブは約60時間を誇り、水中だけでなく地上の様々なアクティビティにも適した腕時計となっている。

サファイアケースバックからは、「キャリバー4308」の洗練された仕上げを眺めることが可能だ。最新の回転錘はブラック加工の22Kピンクゴールド製でサンドブラスト、サテンブラッシュなどの装飾を施し、洗練された表情に仕上げている。

簡単に付け替え可能なストラップ

このモデルから初めて搭載された機能として、ストラップの交換が自分で簡単にできるのも魅力的なポイント。腕時計には、色違いの付け替え用ラバーストラップが付属されており、ケースのスタッズ、バックルと一体化したパーツからクリック&リリースするだけでストラップを交換できるので、気分や着こなしに合わせたストラップを楽しめる。

暗い海中でも高い視認性の新ダイヤル

ウォッチのカラーは、カーキ、ブルー、グレーの3色を用意。それぞれのカラーに合わせてリューズや針、アワーマーカーの色も異なる配色が施されている。新デザインのダイヤルにあしらわれたゴールドのアワーマーカーとロイヤルオーク針には蓄光処理を施し、暗い場所での視認性を向上。深い海中でも高い視認性を誇る仕上がりとなっている。

また、ダイヤル上には、従来のシグネチャーロゴとは異なる、やや大きめのアプライド ゴールドAPロゴがあしらわれている。

【関連記事】:あなたと暮らす、夏のファブリック

フェンディのウィメンズ向け新作腕時計

フェンディ(FENDI)のウィメンズ向けウォッチコレクション「フォーエバー フェンディ(Forever Fendi)」から、新作腕時計が登場。

「フォーエバー フェンディ」に上品な新作

ダイヤモンドやマザーオブパールといった最高級素材と、カラーの大胆な組み合わが特徴の「フォーエバー フェンディ」に、新作腕時計が仲間入り。アイコニックな“FFロゴ”をツートンで表現した、ステンレススチールのブレスレットに、やや小ぶりな19mmケースを合わせたエレガントな表情に仕上げているのが特徴だ。

ラグジュアリーなダイアル&ベゼル

また艶めくマザーオブパールで仕上げたダイアルは、ブランドロゴと共に、シンプルな文字盤を配置した洗練された佇まい。その周りを飾るベゼルには、64個もの繊細なダイヤモンドを散りばめたラグジュアリーな輝きに包まれている。

カラーは全2色

カラーは、イエローゴールドトーンとローズゴールドトーンの全2色。その高いデザイン性はもちろん、防水3気圧への対応やスイス製クオーツムーブメントを採用するなど、優れた機能性もポイントだ。

関連記事:https://blog.goo.ne.jp/hinnshitsu

カルティエの腕時計「タンク」から80年代

カルティエ(Cartier)のアイコニックな「タンク」から2021年の新作が登場。

カルティエのアイコンウォッチ「タンク」から新作が登場

カルティエの「タンク」は、レクタンギュラーケースを採用したピュアなシルエットのエレガントなウォッチ。平行に伸びる2本の縦枠が特徴的なケースは、戦車を上からみた姿に着想を得てデザインされている。

1970~80年代の「マスト ドゥ カルティエ」の魅力を兼ね備えた「タンク マスト」

2021年に登場するカルティエ ウォッチの目玉である「タンク マスト」は、カルティエの「タンク」と、1970年代および1980年代の象徴として知られるアイコニックな「マスト ドゥ カルティエ」を踏襲する腕時計だ。丸みを帯びた縦枠のケースと、より洗練を帯びたダイヤル、ブルーシンセティックスピネルカボションのリューズが採用されている。さらにレザーストラップのモデルには、カルティエの伝統的なアルディロンバックルを搭載した。

ラインナップには、ブレスレットからリンクに至るまでを全面的に刷新したステンレススティールのブレスレットやブラックのカーフ ストラップに加えて、カルティエ初となるノンレザーストラップを採用した、鮮やかなブルーやライトグリーン、クラシックなブラックも展開する。また、上品なブラック サテンカーフスキン ストラップのモデルは、ブリリアントカットのダイヤモンドが配されたケースとの組み合わせとなる。

ミニマルな「タンク マスト」も新登場

カルティエのDNAともいえる3つのカラー“レッド”/“ブルー”/“グリーン”を採用した、ミニマルな「タンク マスト」も登場。ダイヤルにはローマ数字もレイルウェイもあしらわず、さらにフェイスのカラーとアリゲーターストラップすべてをワンカラーに統一している。

高耐久性の最新ソーラーダイヤルも採用

今回の「タンク マスト」では、長寿命クォーツモデルと自動巻き以外に、カルティエが開発した「ソーラービート」ムーブメント搭載の最新式ソーラーダイヤルも採用している。ローマ数字に開けられた目には見えない穴から、ダイヤルの下に隠した光電池にソーラーエネルギーを届けるこの最新技術によって、電池寿命約16年を誇るムーブメントを実現した。

ブルー&レッドのアンティーク調デザイン「タンク ルイ カルティエ」

「タンク ルイ カルティエ」の新作も時を同じくして登場。1922年、ルイ・カルティエが「タンク」ウォッチのデザインを刷新したことで生まれた代表作のひとつである「タンク ルイ カルティエ」を刷新した今回のモデルは、深みのあるブルーとレッドのカラーで展開される。ローマ数字やゴールドカラーのレイルウェイトラックなど洗練されたディテールが加えられ、アンティーク調の装いとなった。
なお、時計の心臓部には「キャリバー 1917 MC」手巻きムーブメント マニュファクチュールが搭載されている。

関連記事:https://tannjyoubi.at.webry.info/

ルイ・ヴィトン“マスコットが回転”して時を知らせる腕時計

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)から、腕時計「タンブール スピン・タイム エアー ヴィヴィエンヌ」が登場。

「ヴィヴィエンヌ」が時を告げる「タンブール」

「タンブール スピン・タイム エアー ヴィヴィエンヌ」は、ルイ・ヴィトンのマスコット「ヴィヴィエンヌ」をフィーチャーしたジャンピングアワー ウォッチ。ずらりと並んだ12の「ミニチュア ヴィヴィエンヌ」が、回転することで時針の役目を果たし時刻を告げる、遊び心に溢れたデザインが特徴だ。

マスコットが回転することで時刻を表示

60分ごとに、隣接する2つの「ヴィヴィエンヌ」が瞬時に自転。新たな時刻に切り替わると「ヴィヴィエンヌ」が横を向き、過ぎ去った時刻の「ヴィヴィエンヌ」が正面に向き直ることで時刻を知らせてくれる。キャリバーとケースの間に浮かぶ「ヴィヴィエンヌ」のマスコットの裏面と回転錘は、透明な裏蓋から見ることが可能だ。

このユニークな時刻表示の技術コンセプトは、特許を得たエクスクルーシブなウォッチメカニズムを採用。2009年にメゾンのウォッチメイキングアトリエ「ラ・ファブリク・デュ・タン ルイ・ヴィトン」が開発したユニークな自動巻きムーブメントを原点に、絶えず改良を加えることで完成した「キャリバーLV89」が中央に収められている。

モノグラム・フラワーを配したダイアル

ダイアルには、ピンクゴールド製の2つのモノグラム・フラワーをオン。丸みを帯びたフォルムのモノグラム・フラワーにはダイヤモンドをスノーセッティングした。また、ピンクゴールド製のケースを支えるラグにもダイヤモンドを散りばめ、アリゲーターストラップとともに華やかな雰囲気を演出する。カラーは、ブラック、レッドの2色を展開する。

関連記事:http://shintarou.top/

オリビア・バートンの腕時計

オリビア・バートン(OLIVIA BURTON)から、“海の世界”をイメージした腕時計「アンダー ザ シー(UNDER THE SEA)」の新作が登場。2021年7月22日(木)よりオリビア・バートンショップ2店舗、エイチエムエスウォッチストア等の全国取扱店舗ほかにて販売する。

“海の世界”から着想を得た腕時計「アンダー ザ シー」に新作

オリビア・バートンの「アンダー ザ シー」は、マザーオブパールの文字盤と、その上で揺れ動く繊細なくリスタルで、幻想的な海の世界を表現する腕時計。
スーパーコピー時計

今回は、海面を思わせるブルーの文字盤にシルバーのメッシュストラップを合わせたモデルと、夕焼けの海辺のようなピンクとアイボリーのグラデーションの文字盤にローズゴールドのレザーストラップを合わせたモデルの2型を用意する。

また、その他新作としてヴィンテージ風のデザインで人気を誇る「ワンダーランド(WONDERLAND)」コレクションと、ノスタルジックなムード漂う「クラシックス(CLASSICS)」も登場。

ブランドで最も長い歴史を持つコレクションのひとつであり、ベストセラーモデルでもある「ワンダーランド」は、マザーオブパールの文字盤に、パステルカラーのクリスタルをあしらったロマンティックなデザインだ。一方、「クラシックス」はミッドナイトブルーとエメラルドグリーンの2色が仲間入りする。

オリビア・バートン(OLIVIA BURTON) アンダー ザ シー|写真8
なお、オリビア・バートン伊勢丹新宿店とオリビア・バートン グランフロント大阪店の2店舗限定では、新作及びその他の「アンダー ザ シー」コレクションの購入者に貝殻プリントの限定パッケージで展開する。

シャネル“エレクトロカラー

シャネル(CHANEL)から「シャネル エレクトロ カプセルコレクション(CHANEL ELECTRO CAPSULE COLLECTION)」が登場。新作ウォッチが2021年4月より展開される。

“エレクトロカラー”のサファイア輝く新作ウォッチ

「シャネル エレクトロ カプセルコレクション」は、1990年代のエレクトロミュージックのカルチャーからインスピレーションを得たカプセルコレクション。カラーグラデーションの美しい色とりどりのサファイアがセットされた彩り豊かな腕時計を展開する。
リャネルJ12 コピー
ホワイトやマットブラックの2色展開

「J12 エレクトロ ドリーム(J12 ELECTRO DREAM)」は、ピンクやブルーなど46色のバケットカット サファイアをベゼルに並べたエレガントな腕時計。グラデーションカラーのベゼルに合わせて、インデックスにも鮮やかな12色のサファイアをあしらった。カラーは、ピュアなホワイトとシックなマットブラックの2色を取り揃える。

46色の天然サファイアをセット

同じく46色の天然サファイアをベゼルに敷き詰めた「J12 X-RAY エレクトロ キャリバー 3.1」もラインナップ。ダイアルがスケルトンになっているので、シャネル自社製のムーブメントを覗くことが可能だ。

ダイヤモンド&サファイア輝くウォッチ

「J12 エレクトロ スター」は、色彩豊かなサファイアがケースとブレスレットのサイドで輝くリュクスな一品。ベゼルやダイヤルにはバケットカット ダイヤモンドを隙間なくセットし、輝きをプラスした。

セイコー プレザージュの新作腕時計

セイコー プレザージュ(SEIKO Presage)から、新シリーズ「Style60’s」が登場。2021年6月10日(木)に発売される。

セイコー プレザージュの新作腕時計「Style60’s」

日本の美意識を世界に向けて発信する、メイド・イン・ジャパンの機械式ウオッチブランド、セイコー プレザージュ。今回新たなシリーズとしてラインナップに加わる「Style60’s」は、時代を超えて愛されるセイコーの1960年代ヴィンテージスタイルを再現した機械式腕時計だ。

セイコー の60年代ヴィンテージスタイルを踏襲

デザインのベースとなっているのは、セイコーが1964年に発売した「クラウン クロノグラフ」。国産初のクロノグラフとして画期的な新機能を複数搭載していた同モデルは、レトロ感のあるボックス型ガラス、見切りが広く視認性の高いダイヤル、アラビア数字が施されたソリッドなベゼルなど、デザイン面でも多くのファンから愛されている一本だ。

ボックス型ガラスや立体インデックス、シャープな針

今回発売される「Style60’s」にもその特徴的なボックス型のガラスを採用し、1960年代当時のヴィンテージ感を演出。さらに、ダイヤルに「クラウン クロノグラフ」から継承した立体的なインデックスとシャープな形状の針、インデックス周囲の外周部にサークル状に仕上げ違いの面を配することで、見る角度によって表情が変わる、柔らかで暖かみのあるデザインを形作っている。

ヴィンテージライクなアイボリーや60'sトレンドのアースカラー

カラーももちろん、ヴィンテージ感のあるアイボリーや、1960年代以降に流行したアースカラーヴィンテージスタイルを意識した仕上げに。一部モデルに使用されている、意図的に色褪せたようにしたルミブライトの塗料も、その味わい深いルックスを演出するのに一役買っている。

オープンハート仕様orカレンダー機能付きの2モデル

機械式腕時計の魅力を身近に感じられるよう、ダイヤルの9時位置をスケルトン構造にしたオープンハート仕様のモデルと、実用性に優れたカレンダー機能付きのモデルの2種類がラインナップ。バンドはステンレススチールに加え、「セイコー プレザージュ」としては初となるナイロンストラップを装備したタイプも用意されている。

パテックフィリップ×一生もの腕時計3選!


子から孫へと受け継ぐこともできる、揺るぎない世界最高峰の評価

アクティブな女性のライフスタイルに寄り添いつつも、華やかさを感じさせる……。そんなふり幅のあるデザインと機能を兼ね備えた、現代の一生もの時計がそろう『パテック・フィリップ』。

世界三大時計ブランドの中でも群を抜いて最高峰と言われ、複雑な機能や卓越した技能はもちろん随一。その圧倒的な価値やステータス感を生み出す陰の立役者は品質。極めて厳しい品質テスト「ジュネーヴ・シール」を全製品で獲得しているのは同ブランドだけ。
タグ・ホイヤー(TAGHeuer) モデル一覧
カラトラバ レディース

1932年に誕生したブランドの代表作「カラトラバ」。クラシカルなオフィサータイプのケースに加えて、同色系統一されたクリーム・グレインの文字盤やゴールドのインデックスが知的な女性像を映し出します。

Twenty~4 Automatic

1999年の誕生以来、絶大な人気を博すシンプルで知的なブレスレットウォッチ「Twenty~4」。

普遍的なアラビアンインデックスが文字盤を取り囲む優美なラウンドケース。レースのように繊細な輝きを放つセッティングがされたダイヤモンドベゼル。華やかさと知的なスタイルを両立させた、大人にふさわしい1本。

ノーチラス 腕時計

セレブや芸能人愛用者も多い、“カジュアル・エレガンス”をテーマにした代表作「ノーチラス」は、船の舷窓から発想され1976年に登場した時計。
柔らかな曲線を描く八角形のフォルムが特徴で、このレディースモデルにおいてはダイヤモンドの輝きをまといながらも水辺でのちょっとした使用も可能な、日常生活防水の中でも高めな5気圧防水が果たされています。

アニエスベーのおすすめ腕時計♪_アニエスベー


「さりげないのにオシャレに着けられる♪」そんな腕時計で大学生・高校生を中心に人気のあるアニエスベーは、フランス生まれのカジュアルファッションブランド。

 マルセイユ 

ちょっぴり大きめフェイスが印象的なユニセックスデザインの腕時計。彼とのお揃い(ペアウォッチ)としても楽しめます♪

 マルチェロ 

手書き風の数字がリラックス感を上げるソーラーウォッチ。合わせやすい!お手入れも簡単!なロングセラーモデルです♪

 To b. 

「気分はアンティークジュエリー♪」スクエア型×メッシュバンドに、カットガラスや秒針についた☆などディティールがとっても可愛い腕時計です。