記事一覧

フェンディのウィメンズ向け新作腕時計

フェンディ(FENDI)のウィメンズ向けウォッチコレクション「フォーエバー フェンディ(Forever Fendi)」から、新作腕時計が登場。

「フォーエバー フェンディ」に上品な新作

ダイヤモンドやマザーオブパールといった最高級素材と、カラーの大胆な組み合わが特徴の「フォーエバー フェンディ」に、新作腕時計が仲間入り。アイコニックな“FFロゴ”をツートンで表現した、ステンレススチールのブレスレットに、やや小ぶりな19mmケースを合わせたエレガントな表情に仕上げているのが特徴だ。

ラグジュアリーなダイアル&ベゼル

また艶めくマザーオブパールで仕上げたダイアルは、ブランドロゴと共に、シンプルな文字盤を配置した洗練された佇まい。その周りを飾るベゼルには、64個もの繊細なダイヤモンドを散りばめたラグジュアリーな輝きに包まれている。

カラーは全2色

カラーは、イエローゴールドトーンとローズゴールドトーンの全2色。その高いデザイン性はもちろん、防水3気圧への対応やスイス製クオーツムーブメントを採用するなど、優れた機能性もポイントだ。

関連記事:https://blog.goo.ne.jp/hinnshitsu

カルティエの腕時計「タンク」から80年代

カルティエ(Cartier)のアイコニックな「タンク」から2021年の新作が登場。

カルティエのアイコンウォッチ「タンク」から新作が登場

カルティエの「タンク」は、レクタンギュラーケースを採用したピュアなシルエットのエレガントなウォッチ。平行に伸びる2本の縦枠が特徴的なケースは、戦車を上からみた姿に着想を得てデザインされている。

1970~80年代の「マスト ドゥ カルティエ」の魅力を兼ね備えた「タンク マスト」

2021年に登場するカルティエ ウォッチの目玉である「タンク マスト」は、カルティエの「タンク」と、1970年代および1980年代の象徴として知られるアイコニックな「マスト ドゥ カルティエ」を踏襲する腕時計だ。丸みを帯びた縦枠のケースと、より洗練を帯びたダイヤル、ブルーシンセティックスピネルカボションのリューズが採用されている。さらにレザーストラップのモデルには、カルティエの伝統的なアルディロンバックルを搭載した。

ラインナップには、ブレスレットからリンクに至るまでを全面的に刷新したステンレススティールのブレスレットやブラックのカーフ ストラップに加えて、カルティエ初となるノンレザーストラップを採用した、鮮やかなブルーやライトグリーン、クラシックなブラックも展開する。また、上品なブラック サテンカーフスキン ストラップのモデルは、ブリリアントカットのダイヤモンドが配されたケースとの組み合わせとなる。

ミニマルな「タンク マスト」も新登場

カルティエのDNAともいえる3つのカラー“レッド”/“ブルー”/“グリーン”を採用した、ミニマルな「タンク マスト」も登場。ダイヤルにはローマ数字もレイルウェイもあしらわず、さらにフェイスのカラーとアリゲーターストラップすべてをワンカラーに統一している。

高耐久性の最新ソーラーダイヤルも採用

今回の「タンク マスト」では、長寿命クォーツモデルと自動巻き以外に、カルティエが開発した「ソーラービート」ムーブメント搭載の最新式ソーラーダイヤルも採用している。ローマ数字に開けられた目には見えない穴から、ダイヤルの下に隠した光電池にソーラーエネルギーを届けるこの最新技術によって、電池寿命約16年を誇るムーブメントを実現した。

ブルー&レッドのアンティーク調デザイン「タンク ルイ カルティエ」

「タンク ルイ カルティエ」の新作も時を同じくして登場。1922年、ルイ・カルティエが「タンク」ウォッチのデザインを刷新したことで生まれた代表作のひとつである「タンク ルイ カルティエ」を刷新した今回のモデルは、深みのあるブルーとレッドのカラーで展開される。ローマ数字やゴールドカラーのレイルウェイトラックなど洗練されたディテールが加えられ、アンティーク調の装いとなった。
なお、時計の心臓部には「キャリバー 1917 MC」手巻きムーブメント マニュファクチュールが搭載されている。

関連記事:https://tannjyoubi.at.webry.info/

ルイ・ヴィトン“マスコットが回転”して時を知らせる腕時計

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)から、腕時計「タンブール スピン・タイム エアー ヴィヴィエンヌ」が登場。

「ヴィヴィエンヌ」が時を告げる「タンブール」

「タンブール スピン・タイム エアー ヴィヴィエンヌ」は、ルイ・ヴィトンのマスコット「ヴィヴィエンヌ」をフィーチャーしたジャンピングアワー ウォッチ。ずらりと並んだ12の「ミニチュア ヴィヴィエンヌ」が、回転することで時針の役目を果たし時刻を告げる、遊び心に溢れたデザインが特徴だ。

マスコットが回転することで時刻を表示

60分ごとに、隣接する2つの「ヴィヴィエンヌ」が瞬時に自転。新たな時刻に切り替わると「ヴィヴィエンヌ」が横を向き、過ぎ去った時刻の「ヴィヴィエンヌ」が正面に向き直ることで時刻を知らせてくれる。キャリバーとケースの間に浮かぶ「ヴィヴィエンヌ」のマスコットの裏面と回転錘は、透明な裏蓋から見ることが可能だ。

このユニークな時刻表示の技術コンセプトは、特許を得たエクスクルーシブなウォッチメカニズムを採用。2009年にメゾンのウォッチメイキングアトリエ「ラ・ファブリク・デュ・タン ルイ・ヴィトン」が開発したユニークな自動巻きムーブメントを原点に、絶えず改良を加えることで完成した「キャリバーLV89」が中央に収められている。

モノグラム・フラワーを配したダイアル

ダイアルには、ピンクゴールド製の2つのモノグラム・フラワーをオン。丸みを帯びたフォルムのモノグラム・フラワーにはダイヤモンドをスノーセッティングした。また、ピンクゴールド製のケースを支えるラグにもダイヤモンドを散りばめ、アリゲーターストラップとともに華やかな雰囲気を演出する。カラーは、ブラック、レッドの2色を展開する。

関連記事:http://shintarou.top/

オリビア・バートンの腕時計

オリビア・バートン(OLIVIA BURTON)から、“海の世界”をイメージした腕時計「アンダー ザ シー(UNDER THE SEA)」の新作が登場。2021年7月22日(木)よりオリビア・バートンショップ2店舗、エイチエムエスウォッチストア等の全国取扱店舗ほかにて販売する。

“海の世界”から着想を得た腕時計「アンダー ザ シー」に新作

オリビア・バートンの「アンダー ザ シー」は、マザーオブパールの文字盤と、その上で揺れ動く繊細なくリスタルで、幻想的な海の世界を表現する腕時計。
スーパーコピー時計

今回は、海面を思わせるブルーの文字盤にシルバーのメッシュストラップを合わせたモデルと、夕焼けの海辺のようなピンクとアイボリーのグラデーションの文字盤にローズゴールドのレザーストラップを合わせたモデルの2型を用意する。

また、その他新作としてヴィンテージ風のデザインで人気を誇る「ワンダーランド(WONDERLAND)」コレクションと、ノスタルジックなムード漂う「クラシックス(CLASSICS)」も登場。

ブランドで最も長い歴史を持つコレクションのひとつであり、ベストセラーモデルでもある「ワンダーランド」は、マザーオブパールの文字盤に、パステルカラーのクリスタルをあしらったロマンティックなデザインだ。一方、「クラシックス」はミッドナイトブルーとエメラルドグリーンの2色が仲間入りする。

オリビア・バートン(OLIVIA BURTON) アンダー ザ シー|写真8
なお、オリビア・バートン伊勢丹新宿店とオリビア・バートン グランフロント大阪店の2店舗限定では、新作及びその他の「アンダー ザ シー」コレクションの購入者に貝殻プリントの限定パッケージで展開する。

シャネル“エレクトロカラー

シャネル(CHANEL)から「シャネル エレクトロ カプセルコレクション(CHANEL ELECTRO CAPSULE COLLECTION)」が登場。新作ウォッチが2021年4月より展開される。

“エレクトロカラー”のサファイア輝く新作ウォッチ

「シャネル エレクトロ カプセルコレクション」は、1990年代のエレクトロミュージックのカルチャーからインスピレーションを得たカプセルコレクション。カラーグラデーションの美しい色とりどりのサファイアがセットされた彩り豊かな腕時計を展開する。
リャネルJ12 コピー
ホワイトやマットブラックの2色展開

「J12 エレクトロ ドリーム(J12 ELECTRO DREAM)」は、ピンクやブルーなど46色のバケットカット サファイアをベゼルに並べたエレガントな腕時計。グラデーションカラーのベゼルに合わせて、インデックスにも鮮やかな12色のサファイアをあしらった。カラーは、ピュアなホワイトとシックなマットブラックの2色を取り揃える。

46色の天然サファイアをセット

同じく46色の天然サファイアをベゼルに敷き詰めた「J12 X-RAY エレクトロ キャリバー 3.1」もラインナップ。ダイアルがスケルトンになっているので、シャネル自社製のムーブメントを覗くことが可能だ。

ダイヤモンド&サファイア輝くウォッチ

「J12 エレクトロ スター」は、色彩豊かなサファイアがケースとブレスレットのサイドで輝くリュクスな一品。ベゼルやダイヤルにはバケットカット ダイヤモンドを隙間なくセットし、輝きをプラスした。

セイコー プレザージュの新作腕時計

セイコー プレザージュ(SEIKO Presage)から、新シリーズ「Style60’s」が登場。2021年6月10日(木)に発売される。

セイコー プレザージュの新作腕時計「Style60’s」

日本の美意識を世界に向けて発信する、メイド・イン・ジャパンの機械式ウオッチブランド、セイコー プレザージュ。今回新たなシリーズとしてラインナップに加わる「Style60’s」は、時代を超えて愛されるセイコーの1960年代ヴィンテージスタイルを再現した機械式腕時計だ。

セイコー の60年代ヴィンテージスタイルを踏襲

デザインのベースとなっているのは、セイコーが1964年に発売した「クラウン クロノグラフ」。国産初のクロノグラフとして画期的な新機能を複数搭載していた同モデルは、レトロ感のあるボックス型ガラス、見切りが広く視認性の高いダイヤル、アラビア数字が施されたソリッドなベゼルなど、デザイン面でも多くのファンから愛されている一本だ。

ボックス型ガラスや立体インデックス、シャープな針

今回発売される「Style60’s」にもその特徴的なボックス型のガラスを採用し、1960年代当時のヴィンテージ感を演出。さらに、ダイヤルに「クラウン クロノグラフ」から継承した立体的なインデックスとシャープな形状の針、インデックス周囲の外周部にサークル状に仕上げ違いの面を配することで、見る角度によって表情が変わる、柔らかで暖かみのあるデザインを形作っている。

ヴィンテージライクなアイボリーや60'sトレンドのアースカラー

カラーももちろん、ヴィンテージ感のあるアイボリーや、1960年代以降に流行したアースカラーヴィンテージスタイルを意識した仕上げに。一部モデルに使用されている、意図的に色褪せたようにしたルミブライトの塗料も、その味わい深いルックスを演出するのに一役買っている。

オープンハート仕様orカレンダー機能付きの2モデル

機械式腕時計の魅力を身近に感じられるよう、ダイヤルの9時位置をスケルトン構造にしたオープンハート仕様のモデルと、実用性に優れたカレンダー機能付きのモデルの2種類がラインナップ。バンドはステンレススチールに加え、「セイコー プレザージュ」としては初となるナイロンストラップを装備したタイプも用意されている。

パテックフィリップ×一生もの腕時計3選!


子から孫へと受け継ぐこともできる、揺るぎない世界最高峰の評価

アクティブな女性のライフスタイルに寄り添いつつも、華やかさを感じさせる……。そんなふり幅のあるデザインと機能を兼ね備えた、現代の一生もの時計がそろう『パテック・フィリップ』。

世界三大時計ブランドの中でも群を抜いて最高峰と言われ、複雑な機能や卓越した技能はもちろん随一。その圧倒的な価値やステータス感を生み出す陰の立役者は品質。極めて厳しい品質テスト「ジュネーヴ・シール」を全製品で獲得しているのは同ブランドだけ。
タグ・ホイヤー(TAGHeuer) モデル一覧
カラトラバ レディース

1932年に誕生したブランドの代表作「カラトラバ」。クラシカルなオフィサータイプのケースに加えて、同色系統一されたクリーム・グレインの文字盤やゴールドのインデックスが知的な女性像を映し出します。

Twenty~4 Automatic

1999年の誕生以来、絶大な人気を博すシンプルで知的なブレスレットウォッチ「Twenty~4」。

普遍的なアラビアンインデックスが文字盤を取り囲む優美なラウンドケース。レースのように繊細な輝きを放つセッティングがされたダイヤモンドベゼル。華やかさと知的なスタイルを両立させた、大人にふさわしい1本。

ノーチラス 腕時計

セレブや芸能人愛用者も多い、“カジュアル・エレガンス”をテーマにした代表作「ノーチラス」は、船の舷窓から発想され1976年に登場した時計。
柔らかな曲線を描く八角形のフォルムが特徴で、このレディースモデルにおいてはダイヤモンドの輝きをまといながらも水辺でのちょっとした使用も可能な、日常生活防水の中でも高めな5気圧防水が果たされています。

アニエスベーのおすすめ腕時計♪_アニエスベー


「さりげないのにオシャレに着けられる♪」そんな腕時計で大学生・高校生を中心に人気のあるアニエスベーは、フランス生まれのカジュアルファッションブランド。

 マルセイユ 

ちょっぴり大きめフェイスが印象的なユニセックスデザインの腕時計。彼とのお揃い(ペアウォッチ)としても楽しめます♪

 マルチェロ 

手書き風の数字がリラックス感を上げるソーラーウォッチ。合わせやすい!お手入れも簡単!なロングセラーモデルです♪

 To b. 

「気分はアンティークジュエリー♪」スクエア型×メッシュバンドに、カットガラスや秒針についた☆などディティールがとっても可愛い腕時計です。

ブルガリ×スティーヴ・アオキの腕時計

ブルガリ(BVLGARI)より世界的DJのスティーヴ・アオキをオマージュした腕時計「ブルガリ アルミニウム スティーヴ・アオキ 限定モデル」が登場。2021年4月より全国のブルガリブティックにて発売される。

プロデューサ、DJ、ファッションデザイナーとして多岐に渡り活躍するスティーヴ・アオキの功績を讃え、今回誕生した腕時計「ブルガリ アルミニウム スティーヴ・アオキ 限定モデル」。暗闇の中で光るスーパールミノバのホワイトダイアルには、発光時に浮き出るスティーブ・アオキのシグネチャーロゴを忍ばせた。

アルミニウム製のケースはブラック、ホワイト、シルバーのカラーでシックに構成。チタン製のケースバックとリューズにはダイヤモンドライクカーボン仕上げを施し、ブルガリとスティーブ・アオキのダブルネームの刻印を配した。

なお、本製品は世界限定1000ピース、日本では200ピース限定での発売。パッケージにはアルミニウムとラバーによるスペシャルな専用ボックスが付属する。

ヒグチユウコが『おしゃれキャット』を描きおろし

ヒグチユウコによる、ディズニー『おしゃれキャット』の描きおろしアートを用いたグッズが登場。Tシャツや財布などが、販売される。発売日は決定次第発表。

ヒグチユウコは、画家・絵本作家として活動を行うアーティスト。グッチ(GUCCI)とのコラボレーションなどでも知られており、幻想的でミステリアスな画風が人気だ。展覧会「ヒグチユウコ展 CIRCUS(サーカス)」も全国を巡回している。

今回は、ディズニーストアと初めて共同企画をしたコレクション「ディズニー アーティスト コレクション バイ ヒグチユウコ(Disney ARTIST COLLECTION by YUKO HIGUCHI)」を展開。『おしゃれキャット』に登場する人気キャラクター、マリー、ベルリオーズ、トゥルーズをモチーフにしたアートを描きおろした。

Tシャツやスマホケースなど

展開されるアイテムは、鏡を見つめるマリーを描いたTシャツやトートバッグなど。刺繍を施したミラーやスマホケース、財布、パスケースなどの雑貨類も揃う。

ホワイト&ベージュ基調のTシャツやスウェット


ウェアは、サイドにコードをセットしたTシャツやフーディ、ジャケット、パンツなどを用意。いずれもホワイトやベージュを基調にしつつ、リネンやコットンを用いることでナチュラルな印象に仕上げた。

キャップ&バッグも

さらに、ソックスやキャップ、バッグも展開されるので、同コレクションで全身コーディネートすることも可能だ。

時代を超えて愛される「一生もの」が多数そろう羨望ブランド


時計というアイテムが、なんだかメンズっぽいような気がして苦手、という人の悩みを払拭してくれるのが『シャネル』。余分も不足もない簡潔さを好んだマドモアゼル・シャネルのスピリットが宿る、洗練された女性のための時計がラインナップされています。

TIME TELLER P 


ベーシックカジュアルな見た目とカラフルカラーで大人気の定番ウォッチ☆
スニーカーを履いたスポーティカジュアルにもキレイめにも合わせやすいですし、友達とお揃いも気軽にできちゃう♪ お手頃だから学生の強い味方です。

ティファニー×大人の人気腕時計3選


女性なら誰もが知るアメリカのジュエリーブランド。
経験や思想が、その人の魅力として強く表れる大人世代……。年齢に関係なく大切にしたい女性らしさも、ただ一辺倒のフェミニンさではなく、意思を感じさせる1本がティファニーには存在します。


ティファニー 1837 メイカーズ

「ティファニー 1837 メイカーズ」はグラフィカルなTモチーフを、それとは思わせないほどに昇華させ、モダンなスタイルに仕上げた時計。心地よいリズムのような独特のギヨシェ彫りが施され、端正な手もとのおしゃれを完成させてくれます。


ティファニー カクテル ウォッチ

印象的なオーバルケースを飾る、ブリリアントカットのダイヤモンドの煌めきもタイムレス。眺めるたびにその輝きに心満たされ高揚する、ジュエリーウォッチ「ティファニー カクテル ウォッチ」。
女性の本質に響くその魅力は、時代を経ても変わることのないマスターピースです。


ティファニー イーストウェスト ミニ

横に配された文字盤が、着こなしをモダンに引き立てる…。
辛口なおしゃれを好む大人に、早くも人気が定着した『ティファニー』の新アイコン。

ムーブメントは時計製造の最高峰、スイスで生産されている。つけ替え可能なダブルストラップ付き。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ